QOL向上委員会

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆宝箱☆

<<   作成日時 : 2006/02/17 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2



今日、うちの親からの荷物が到着。アメリカの郵便局などでは超浮いて見える色彩の箱。
定期的に送ってもらっているのですが、結構うれしいものがいっぱい入っていて本当に感謝の代物。
今回は何が入っているのかなぁー。



内容物披露。。。つまらないように見えて実は田舎暮らしの我々には本当にうれしいものばかり。
日本にいたときは、つまみ程度の粗末な扱いしかしなかった佃煮なんかも、もはや貴重なご馳走の部類。
もったいなくてなかなか食べられず、ついつい賞味期限ぎりぎりまで引っ張ってしまう。
海苔もこっちで買うやつと香りが違うんだよねー、うんうん。

DVDも韓国ドラマを気に入って撮ってくれて新しいのを送ってくれる♪
   ・・・あれ?なぜか一話目が入っていない・・・ふ〜む。。
手紙もいっぱい来てたのを送ってくれてる♬ これが重要〜。
   ・・・おや?年賀状が入ってない?? ふ〜む。。。

なーんて言いながらも、非常に感謝してます。
なんかアメリカで暮らすようになってから、色々なありがたみを感じるようになったなぁ。
自分たちが多くの人に支えられていることを本当に思い知らされる今日この頃。日本での自分の姿を考えると、もっと謙虚な姿勢が必要だったなと思う。でも、日本に帰るとすぐまた忘れちゃいそう〜。

感謝といえば、最近疑問に思っていることが1つ。
最近いろいろな人にすごく助けられて感謝しているものの、そういうのってどうお返しすればいいのだろ?
簡単に何か手伝ったりしてお返しができるようなものなら話は早いのですが、そんなものではないですよねえ。
「あー、次から次へとお世話になってるのに、どうしたら恩返しができるんだろ・・・うぉー!何にも出来ねぇー!!」って感じ。
こっちでもすっごく良くしてくれてる人がいるんだけど、本当に何にもできない・・・。そもそも『恩返し』って日本の感覚なのかもしれないけど、あーなんだか情けない。
そのうち自分が優位に立って誰かを助ける形が出てくるのかなぁ。常日頃人には優しく接しなければいけないということかな、うんうん。

と、勝手に納得しているうちに本題も良く分からなくなり、眠くなってきたので今日はここまでにしよう。大事なのは心の中に感謝の気持ちを忘れてはいけないということかな。。。ふ〜む。






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
僕的にもこっちに来て思いました。つまり、親って子供が何歳になっても可愛いというか、世話してくれるというか、心配なんだなってこと。本当にいろいろ送ってくれるし、助けてくれるしで、親のありがたみのというか愛情をすっごく感じて、今さらながら本当に感謝してます。
正直この歳になるまでこういう感謝の念って、あんまり持ってなかった。やっぱり子供だったんだね。皆に支えてもらって今の自分がいるんだなーって思う。
っておおげさ?
k1
2006/02/20 14:20
うんうん、まさにそんな感じ。色々なことに関して見方が変わったような気がして、これも留学という経験の賜物かな。なんて・・
管理人
2006/02/22 14:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆宝箱☆ QOL向上委員会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる